JJ Thai Planning とは

JJ Thai planningは日本とタイをつなぐ備後福山市を拠点に活動しているタイからの訪日旅行誘致やタイへの進出、出店についての宣伝、仲介代行業者です。
タイからの訪日旅行、観光の誘致(SNS等での宣伝、代行営業、イベント出展 等)やタイへの進出、出店のためのサポート(市場調査、SNS等での宣伝、オンライン商談、テストマーケティング 等)などございましたらまずはご遠慮なく上記【お問い合わせ】フォームにお問い合わせお願いします。
いただきましたお問い合わせは内容を確認させていただきまして訪問またはメールにて回答させていただきます。
詳しい業務案内は下記案内と下記リンクをご確認お願いします。
案内リンク:訪日旅行誘致やタイへの進出、出店

タイの状況

訪日旅行誘致 意味と必要性

「東京、大阪、北海道は飽きた 日本の違う場所にもっと行きたい」タイ人はこのように驚くほど日本旅行と日本の商品が大好きでリピート率も驚異的です。
しかし、口コミを重視し飽きっぽい面もあるので常に情報発信をする必要があります。
日本の関する情報のアンテナの高いタイ人に刺さる宣伝をしましょう。
<データ>
.2019年 訪日タイ人数 1.318.977人 世界第6位 <日本政府観光局(JNTO)より>
.2019年 訪日タイ人 72.18%が2回目以上の訪日  <観光庁:訪日外国人消費動向調査>
.タイ人にアンケート結果 75%がアフターコロナで行きたい国は日本と回答
                        <日本インバウンド メディア コンソーシアム(JIMC)>

タイへ進出、出店 その意味と可能性

「TV、ネットで日本の商品を知る→タイにある日本の商品を買う→日本へ旅行に行ってもっといろいろ選んで買物したい→日本に行ってよかったまた行きたい」近年のこの好循環は日本企業の魅力的な商品の継続した宣伝、進出、出店が影響しています。
所得が増したタイ人の中間層と在留邦人世界第2位を誇るバンコクの購買力も魅力です。
<データ>
.タイの日系企業は5.856社(2021年3月29日発表)前回調査(2017年10月)から412社増
                       <JETRO「タイ日系企業進出動向調査 2020年」>
.都市別海外在留邦人数2位 58.783人       <2020年10月1日 外務省>

宣伝の流れ!!

案内リンク:訪日旅行誘致やタイへの進出、出店